カード破産・自己破産といった借金問題を一人で抱え込み、その解決方法を知らないが為に、失わなくても良い大切なものを失ってしまい、取り返しのつかない人生となる人が本当に多い世の中です。
今ここで強調したい事は、「知っている人」が勝者であり、「知らない人」が敗者になるという残酷な世の中であるという事実です。
何かトラブルに巻き込まれた時、その解決方法を知っているのと知らないのでほぼ明暗を分けるといっても過言ではありません。
また時に、知っている人だけが得をし、知らない人が損をすることもあるのです。
ことに、金銭トラブルや債務トラブルなど、お金が絡む事案に関しては切実です。
弁護士に相談するという言葉はよく耳にしても、実際にそれを行動に移せる人がどれくらいいるのでしょうか。
そんな人を救ってくれる、まさに救世主のような存在が猪久保博成弁護士です。