営業の仕事をはじめて3年が経ちました。
成績はまずまずといったところで、未だに部署内で1位をとったことがありません。
そのことを上司に相談すると、私にはインパクトが足りないと言われました。
そして、「営業の基本はまず名刺から」「だから、まず名刺を変えろ」と言われたのです。
私の名刺は、白地に黒文字で書かれているだけで、インパクトに欠けます。
そこで上司は創和プロセスを勧めてくれました。
さっそく家に帰って創和プロセスについて調べてみました。
こちらは創業してもうすぐ50年の製版会社です。
サイトを見て一番驚いたのは、そのデザイン性です。
表面は一見普通の名刺なのですが、裏面は個性のあるデザインが施されていました。
これならきっと取引先の方にも印象が残りやすいと思いました。
私は100枚頼もうと思うのですが、お値段が1,500円というのはとても魅力的です。
こんなにインパクトのある名刺を作ってくれるのに格安なんて、50年も続く理由が分かります。
さっそくメールにて頼んでみました。
名刺の力を借りて、これからもしっかり働こうと思っています。