京都市内で、不動産売買を考えている人には、京都市のAFTERHOMEがお勧めです。
AFTERHOMEは、京都市の本店をはじめ、宇治市、西京区にも支店を置き、地域に密着してる不動産会社です。
京都市に地域を絞っているからこその濃い情報網で、小学校区や中学校区に絞って物件を探すなど、希望にあった物件を紹介してくれます。
また、取り扱っている物件も新築一戸建てはもちろん、中古住宅やマンションの居住用の物件から、事務所や店舗、倉庫などの事業用物件まで幅広く取り扱っています。
不動産を購入する際に、多くの人は、住宅情報紙やインターネット、折り込み広告などの情報を利用すると思いますが、優良物件でありながら、こういった広告に載らないまま売買されていく物件があることを知っていますか。
それは、宅地の整備が始まったばかりで、まだ広告で案内していない物件、入居中から買い手を探している中古物件、広告に掲載する準備が整っていない新着物件などです。
中でも売り出していることを近所の人には知られたくないので、大々的に広告に掲載しないで欲しいと言うケースはかなり多いのです。
そのような広告に掲載できない優良物件を数多く案内することができるAFTERHOMEに、一度相談してみてください。