最近、注目されている国の一つに、シンガポールが挙げられます。
治安が良く、日本からも割と近いことから、観光客も年々増加しているそうです。
その中には、医療においても注目されていることから、医療観光として海外から訪れる人も多いと思われます。
医療観光とは、高い医療技術を医療費の安い国で受けることを言うのですが、シンガポールでは、Rafflesという病院が特におすすめです。
というのも、Rafflesはシンガポールで2番目に大きい総合病院で、歴史のあるラッフルズホテルのような施設と、サービスの提供を目指しているからです。
やはり、ただでさえ不安な入院に加えて、慣れない海外での生活となると、医療技術の次にとにかく、快適さを求めるのは当然のことですね。
そして、Rafflesは患者の35%は海外から来院しているという実績からも、安心して来院できるのではないかと思います。
これから、さらに注目されるであろう医療観光ですが、海外で手術を受けるのが当たり前になる日も、近いのではないでしょうか。
Raffles Hospital - Bugis, Victoria Street, Rochor | 病院 歯医者 口コミ [ヘルシーアイエム]